FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

地方都市に君臨するアマゾネス

先日、とある地方都市へ休暇を兼ねて滞在した。
その地方都市は宿場町として繁栄してきた都市でもあるので、当然Caring between groins
を提督である私も期待を胸に訪れた。
夜も更け、私はその都市で信頼をおける1人であるエロロ軍曹と遊郭を訪れた。
中へ入りまず軍曹がアマゾネスの巣窟へ案内され続いて私が案内された。
悪臭漂う巣窟内には齢30程の8b637814_convert_20100429080856.jpg
このようなアマゾネスがいた。
私が案内された部屋は巣窟内で一番奥の部屋であったため途中通路の両脇より快楽に満ちた吐息が
聞こえてきたが、私は前方を歩いてるアマゾネスを再度確認しただけで気分が落ちた
部屋に入るとアマゾネスは恥じらいもなく淡々と作業をこなしていったが、私としてはせめてアマゾネスと
いえども恥じらいを捨てないで職務を全うしてして欲しいものだと思った。
sexheta.jpg d012.jpg
気持ちと息子が萎えている中、アマゾネスは半ば強制的に我が息子をご開帳させ消毒液に浸けた。
通常なら私はその行為にクリニングスにて仕返しをするのだが、あのアマゾネスにはそれが到底
出来るものではないと軍曹には理解して頂けるのだろうと思う。
hensoku_c.jpg
さて、Play roomに入るとアマゾネスはすでに臨戦態勢に入っていた。
潤滑剤を我が息子にたっぷりと塗り馬乗りになりコスコスやっていたが我が息子は起床する反応すらみせない。
隣の部屋とは薄壁で仕切られてるだけで、隣で交戦中の軍曹とアマゾネスとの行為に耳を傾けながら反応を待って
みたがやはり無反応であった。
その息子をみかねたアマゾネスは自らの甘蜜より息子を抜き再度潤滑剤を塗り両手を使いコスコスやり始めた。
その様子はまるで四式戦闘機「疾風」のようであった為、我が息子は開戦後まもなく無条件降伏してしまった。
                       d007.jpg
巣窟を出て、赤らめた顔で軍曹と再会後言葉には出さなかったがお互い思ったであろう・・・
アマゾネス恐るべしと
プロフィール

東郷平八郎提督

Author:東郷平八郎提督
職業:連合艦隊司令長官及び職長及び社長
前世:舐め犬
趣味:ペニクリ観察、アナル拡張
学歴:京大卒
愛車:戦艦三笠
愛読書:ベッピンスクール、人妻味くらべ
資格・表彰:一級土木施工管理技士、二級土木施工管理技士、地山掘削土留支保工作業主任者、石綿作業主任者、職長安衛責教育、優良代理人表彰
将来の夢:ダム建設、一夫多妻制の導入

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。